昔は「ブログと言えばアメブロ」って感じでとてもアクセスを集めやすいブログという印象だったのですが、久しぶりに記事を更新してみて昔との違いにびっくりしています。

2日で述べ10記事以上新規で追加して、ブログ村のトラコミュとか使って関連記事にトラックバック送ったりと地味な努力もしていったのですが、アクセス数は日に3とか5とか全然ひとが集まりませんでした。(5年くらい前であればこれくらいやればこの10倍以上のアクセスは余裕だった気がします)

何でかな?と思って調べてみるとちゃんと理由がありました。

よく読んでいませんが要は、アメブロの規約に「ブログ内容の全ての情報をアメブロ運営会社及び関連会社が自由に利用出来る」という旨の記載があったらしくそれが問題でブロガーが引っ越しをしてしまった様な流れでした。

もっと簡単に言えば、

「アメブロで記事書いた商品の感想と写真を、アメブロ運営会社の新子会社のHPで記事と写真を何のことわりもなくかってに使われた」

「アメブロで記事に貼り付けたプライベート動画が、アメブロ運営会社の新子会社の動画配信サービスで何のことわりもなくかってに使われた」

といった様な事が起きても文句が言えない状態でブログ運営しているって事なんです。

とは言っても自分の場合は今はアマゾンアソシエイトの登録ブログがアメブロしかないのでやめるわけにもいかず割り切って運営していくしかないのですがね、、、。

アクセス集まらなきゃアメブロやる意味はないんだけどね。