mediacreationtool.exeでダウンロードできない

WindowsXPマシンをWindows8.1にアップグレードしようとしてmediacreationtool.exeで何度も、色々なパソコンで試しましたが結果はいつも下です。

どこで調べてもクリーンブートとか色々とパソコンの環境についてアドバイスが書かれていました。

クリーンブートもウイルスソフト無効も全部やってもやっぱりこの画面が出ます。

なので検索すると、

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows8ISO

普通にダウンロード出来るのですよ、少し時間はかかりますが、あれこれと起動環境を気にするよりよっぽど健全です。

スタンディングデスク女子

つまり、Windows8.1についてのISOデータは上のツールでは取得できないから、ホームページで直接ダウンロードできる様になっているのですね。

ちなみにWindow10のISOファイルダウンロードについては現在でも専用のツールからダウンロードやUSB起動メディアを作成する事ができます。

IT博士

Windows10のISOファイルは約3.5GBの容量です。32bitと64bit両方含めるとおよそ7GB超え8GB未満の容量です。Windows8.1のISOファイルも似た様なもので、32bitが約3.2GBで64bitが3.6GBくらいです。

Windows8.1のインストールメディア作成でお困りの方のお役に立てれば幸いです。

それでは失礼致します。