# git-hub利用時の初期設定
git config --global user.name "ユーザー名"
git config --global user.email メールアドレス

 

先ずは公開リポジトリにアクセス出来る様に↑の様に初期設定が必要です。

git init

新規でプロジェクトを作成(対象フォルダに.gitフォルダという非表示属性のフォルダが作成される。

ファイルを追加したり、コミットしていきローカルリポジトリ内での更新を完了させる。

次に、ローカルリポジトリを公開リポジトリにプッシュするのですが、どうもこのあたりが良くわかりません。

git remote add origin https://github.com/ユーザー名/ローカルリポジトリ名

本来ならこれで公開リポジトリに新規で作成させると思うのですが、うまく反映されないです。
なので、
github.comにアクセスして、手動でローカルリポジトリと同名の公開リポジトリを追加する

その後、

git push origin master

で、やっとローカルリポジトリを公開リポジトリに送れました。

何か手順が間違っていたのかな?


不要なリポジトリの削除は以下を参考