BracketsでPHPデバッグ
PHP
Published: 2018-03-12

大前提として、Bracketsの拡張機能のPHP DEBUGGERを追加しておきます。

BracketsでPHPデバッグするには、何らかのローカルサーバー環境(XAMPPやMAMPなど)を動かし、PHPへのパスを通し、且つ、xdebugも使える状態にした上で、

C:\xampp\htdocs

に例えば、test1.phpなど配置して、Bracketsでtest1.phpを開き、ブレークポイントを設定した状態で、以下の様にブラウザから呼び出す。

(URLの末尾に?XDEBUG_SESSION_START=xdebugを付加する必要あり)

http://localhost/test1.php?XDEBUG_SESSION_START=xdebug

VS CODEでのデバッグではURL末尾への「?XDEBUG_SESSION_START=xdebug」の付加は必要なかったと記憶しております。

 

参考URL

BracketsでPHPデバッグがサクサク捗る!PHP debuggerの設定方法

 

もし、参考になったならTwitterシェアお願いしますもし、参考になったならTwitterシェアお願いします

関連記事