令和という時代に入ってから、、、。
雑学・日記
Published: 2019-06-06

良くない事を時代のせいにする気はありません。が、令和に年号が変更される少し前から(平成最後の年の数年前から)高齢者ドライバーの交通事故、自動車運転中の逆走やあおり運転、直ぐに切れて当たり構わず周りのものた人を傷つける大人達。はたまた、インターネットの世界(SNS等)で他人への心ない誹謗中傷の雨嵐、、。

実際には平成の後期は酷いものだったのですが、令和に入ってその時代の膿みたいなものが一斉に吐き出されている気がします。

「愛情や慈しみの心」家族や友人くらいにはしっかりと向けて生きていきたいと思うこの頃です。

個人の考え方や行動が国や時代を作るのなら、嘆くよりも自分自身の行動や考えを改めていった方がきっと良いと思う。

 

関連記事